記事作成日: 

記事更新日: 

1万円台の格安スマホでも使い方次第で個人ブログは運営できる

格安SIMとSIMフリースマホ1台で個人ブログの運営を実現できるのかと考える人もいるだろう。特に格安スマホはメーカーによってスペックや保証等が異なるので購入する時に細心の注意が必要との不安を抱えている人もいることだろう。格安スマホでどのように個人ブログを運営しているのか以下を1つの基準として検討してみてほしい。

端末価格が1万円台の格安スマホでも個人ブログは運営することができる。

端末価格が1万円台の格安SIMフリースマホを使って個人ブログの運営ができる理由は、基本的な利用シーンを想定しているからだ。格安スマホの主な利用シーンは、PCと格安スマホの充電ケーブルを接続し、格安スマホのUSBテザリング機能でブログ作業を行っている。格安スマホを利用した個人ブログの運営に際し、特に不都合な点はない。格安スマホでテザリング機能が利用できるのであればそれでいいと割り切って利用しているからだ。

1万円台の格安スマホで利用しているアプリは個人ブログの運営に最低限必要なものしかインストールしていない。

格安スマホは割り切って使うと決めることで最も費用対効果があるといえる。格安スマホで毎日利用するスマホアプリは限定している。メール、メッセンジャー、Webブラウザをメインに利用している。SNS等のアプリはPWA(Progressive Web Apps)で充分と割り切って使っている。PWAに対応していないWebサービスは利用するのを諦めると割り切ることが個人ブログを運営する際に重要なポイントといえる。

結論として、

格安SIMと格安SIMフリースマホ1台でブログ運営を実現していると以上のことからおわかりいただけたと考える。格安スマホはPCのサブ機と割り切って使う方法がベストだと考える。高価格帯や廉価な価格帯のスマホであればよりブログ運営にも好影響なことができると考えている。あとはブログコンセプト次第と考えることができる。以上を格安スマホを選択する際の1つの基準として検討してみてほしい。

著者:

【広告】

格安SIM、SIMフリースマホをセットで購入するならオススメは

Webサイト運営の向上を目的にcookieを使用しております。このバナーを閉じるか、当Webサイトの閲覧を継続することでCookieの使用を承認していただいたものとさせていただきます。

このWebサイトのCookieの詳細を確認する