記事作成日: 

記事更新日: 

個人ブログを公開する際にいくつの記事を投稿するかを考える

格安SIMとSIMフリースマホ1台で個人ブログを公開する際にどれだけの記事を投稿しておくのかを考える必要がある。「ブログ=日記」という固定概念がある人にとっては、毎日ブログに最低でも1記事投稿することがブログというものだ、と考えがちだろうと推測する。静的サイトジェネレーター(以下、SSG)を使った個人ブログの運営においては「ブログ=日記」という形式にこだわる必要がない。格安SIMとSIMフリースマホ1台で個人ブログを運営する際は、ブログテーマを絞って記事を作成し、まとめて公開する方がいい理由がある。

個人ブログを公開する際にSEO対策として最も必要なことはコンテンツボリュームだ。

格安SIM、SIMフリースマホ、PCそしてSSGを用いて個人ブログを公開する際に最も意識しておかなければならないことはSEO対策だ。至上命題的に考える必要は無いが、検索サイトからのブログへの流入を考えておかなければブログは読まれない可能性が高くなる。「ブログ=日記」と云われていた時であれば記事ごとにテーマが異なっていたとしても検索サイトからの流入は一定数あった。しかし、今現在においては自分で決めたブログテーマに関連したキーワードが記事内に一定数存在しないと検索サイトの検索結果上位に掲載される可能性は極めて低くなる。

ブログ界隈で云われている「100記事掲載を目指そう」という文言はコンテンツボリュームを充実させる目的の為だ。ブログテーマが明確に決まっていて100記事書けるのであればいいのだが、ブログテーマが明確ではなく「ブログ=日記」と考え100記事書いたところでコンテンツボリュームは薄いと検索サイト側に判断される可能性もある。

1人で1日に100記事は書けない。1記事あたりにある程度の掲載文字数もコンテンツとして必要だ。つまり、どの程度のコンテンツボリュームを持たせた個人ブログを公開するのか?を考える必要がある。個人ブログを公開する前にどれだけの記事を書いておくのか?ということだ。

1つのブログテーマがいくつの記事で完結するのかを考えて記事を作成し公開することだ。

1日に1記事書いてブログに投稿する、100記事掲載を目指すとなると約3ヶ月弱で完結するテーマを考えると言ってもいいだろう。100記事書くのはいいが内容が似通っている場合は検索サイト側に低品質なコンテンツと認識される可能性がある。このように考えると、1つのブログテーマにおいて、いくつの記事で完結するのかを考えていた方が重複する内容を書かずに済む可能性が高い。

1日に1記事作成しブログに投稿する方法では1ヶ月に何GBのスマホの通信容量が必要なのだろうか。1記事あたりの容量など画像などを掲載しない限り、限りなく少ないはずだ。しかし、PCとスマホをテザリング等を用いて常時接続している場合、PCのバックグラウンドで行われている通信等を考えるとスマホの通信容量が想像していた以上に減る可能性も考えられる。SSGを用いた個人ブログ運営においては作成した記事をブログにまとめて投稿することができるので、スマホの通信容量の低減も抑えることができる。

前者の場合では約3ヶ月弱の期間を要して公開する個人ブログのSEO対策を行っていくということだろう。後者の場合は、ブログ公開時からある程度の記事を投稿しているので、ブログ公開時からSEO対策の施策が始まっていると考えることができる。

つまり、格安SIM、SIMフリースマホ、PC、SSGを利用し、且つ、1つのブログテーマが一度完結する記事数、コンテンツボリュームをブログ公開前にブログに掲載しておくことで、スマホの通信容量を抑えつつ、SEO対策をある程度行えている状態と考えることができる。

結論として、

テキストベースなコンテンツであるブログに何GBも使って行う必要があるのか?ということだ。格安SIMとSIMフリースマホを使っての個人ブログ運営に関する実際的なことが以上になる。格安SIM、SIMフリースマホ、PCを持っているなら個人ブログを始めてみることを検討してみてほしい。

著者:

【広告】

格安SIM、SIMフリースマホをセットで購入するならオススメは

Webサイト運営の向上を目的にcookieを使用しております。このバナーを閉じるか、当Webサイトの閲覧を継続することでCookieの使用を承認していただいたものとさせていただきます。

このWebサイトのCookieの詳細を確認する