記事作成日: 

記事更新日: 

格安SIM2枚と2台のSIMフリースマホを使い分けることで毎月のスマホ代を抑えることができる

格安SIMと格安SIMフリースマホ1台で個人ブログの運営を実現する為に、ブログ運営専用のスマホをもう1台別で用意するメリットは他にもある。通話専用のスマホとデータ通信専用とに使い分けることができるからだ。

格安SIM2枚と2台のSIMフリースマホを使い分けることで毎月のスマホ代を抑えることができる。

ブロガーが通話用のスマホとデータ通信用のスマホを使い分ける理由は、通話用のスマホを基本的には着信専用として利用、または緊急時に発信専用として利用する為だ。格安SIMを提供しているサービスによって通話無料サービス等もあるので最初の数分間の通話が無料になるサービス等もあるので、時間内に通話を終えることができたら毎月のスマホ代も抑えることができるというメリットがある。

SMSデータ通信SIMやデータ通信SIMは個人ブログの運営に必要だからだ。PCとSIMフリースマホを充電ケーブルで接続しUSBテザリング機能、または、Wi-fiテザリング機能やBluetoothテザリング機能を使えばネットが利用できるようになるからだ。また、個人ブログの運営において通話機能が必要無いのであればデータ通信だけでも充分だからだ。今ではメッセンジャーアプリ等を利用すると通話も可能であるのだから、データ通信だけ充分だとも考えることができる。

賢く格安SIMの種類を選択し利用するだけで2台のスマホを使っても毎月のスマホ代は1万円未満である。

「スマホを2台持ちで毎月のスマホ代が以前と同じ、または、あまり変わらないなら2台もスマホを持つ必要は無いな」と思うかもしれない。しかし、スマホを2台使い分けても格安SIMを使えば毎月のスマホ代を抑えることは可能と断言できる。例えば、通話SIM専用のスマホの1ヶ月の基本使用料を約2,000円、SMSデータ通信SIMまたはデータ通信SIM専用のスマホの1ヶ月の基本使用料を約3,000円のプランを選択すると、スマホを2台使い分けても合計で毎月約5,000円で利用できるということだ。上記はあくまで一例なので、格安SIMを提供しているサービスによって料金体系は異なるので適宜各自で料金シミュレーションを行ってみてほしい。

結論として、

1台で毎月のスマホ代が約5,000円以上も支払っているのであれば、このような考え方でスマホを使い分けて利用するだけでも毎月のスマホ代を抑えることができるということを1つのアイデアとして試してみてほしい。

著者:

【広告】

格安SIM、SIMフリースマホをセットで購入するならオススメは

Webサイト運営の向上を目的にcookieを使用しております。このバナーを閉じるか、当Webサイトの閲覧を継続することでCookieの使用を承認していただいたものとさせていただきます。

このWebサイトのCookieの詳細を確認する