記事作成日: 

記事更新日: 

お店をオープンするイメージで個人ブログを始める

「お店を始めよう!」と決めた人はどこから手をつけていくのだろうか。オープンするお店で扱うサービスによって異なるだろうが例を挙げるなら、パン屋さん、ラーメン屋さん、雑貨屋さん等をイメージしてみる。どこでお店を始めるのか?1日にどれくらいの人がお店に訪れてくれるのか?1ヶ月の家賃はどれくらいか?材料や販売する物の仕入れは?従業員人数は?バイトは雇う?等など。これらのこと以外にもお店を開く為に「知っておかなければならないこと」は数多あるだろうし、これらに付随するかのように「対処しなければならないこと」も数多あるだろうと推測することができる。このように「実際に店舗としてお店を開く」ということを「個人ブログを始める」ということに置き換えることで漠然とでもイメージすることができるのではないかと提案したい。「個人ブログを始めよう!」と決めた人はどこから手をつけていけばいいのだろうか。上記の例を置き換えてみる。どこで個人ブログを始めるのか?1日にどれくらいの訪問者が個人ブログにくるのか?1ヶ月にどれくらいの費用が個人ブログの運営に必要なのか?人を雇ってブログを運営するのか?等とイメージすることができる。実際に店舗としてお店を開く場合と個人ブログを始める場合を比較すると大きく異なることがある。当たり前のことだが敢えて書いておく。「実際に店舗としてお店を開いた場合は遠くに住む人がお店に来てくれる可能性は低い」が、個人ブログでは「どこに住んでいてもパソコンやスマホからブログにアクセスしてくれる可能性は少なくともある」ということだ。もう1つ。敢えて書いてお伝えしておきたいことがある。個人ブログを始めると嫌でもわかることだが「どこに住んでいてもパソコンやスマホからブログにアクセスしてくれる」というわけではないことをまず認識しておく必要がある。もしかすると、実際に店舗としてお店を開いた場合よりも人は来ない可能性が個人ブログにはある。「なぜ始めてもない人に対してネガティブな情報を伝えるのですか?」と言われるかもしれないが、個人ブログを始めるなら「お店をオープンするイメージ」を持つことで敢えてネガティブなことを伝える意味が理解できると筆者は考えるからだ。考えてみてほしい。実際にお店をオープンしてもお客さんが来ない”閑古鳥が鳴いている”状態だった場合を。ブログだったらすぐに辞めることができる。リスクは少ないからだ。しかし、実際にお店を始めた場合だったらどうだろうか。「そんな簡単に辞めれるわけないだろ!」と言われるのではないだろうか。個人ブログを始める場合においても実際にお店を開く「覚悟」くらい持ってはどうだろうか、と提案したい。「そんな厳しい”覚悟”を持たないとブログって出来ないの?もっとユルく始めたいわ。ブログだぜ?」と思う人もいることだろう。筆者に言わせれば「そんなユルいブログ、誰が読みたいんだ?」と。まぁ別にいいのだ。個々人、考えていることや思っていること、何かを始める時の動機の理由等は違うのだから。筆者が提案したいポイントは「実際にお店を開くイメージで個人ブログを始めれば運営(営業)に必要となることくらい自分でわかるようになる」ということだ。厳しく聞こえるかもしれないが、個人ブログを「お店」としてやっていこうと考えたなら「一般的なブログ」と同じようなことをするのだろうか?と考えてみてほしいと提案したいのだ。

「どこで個人ブログを始めるのか?」と考えたならブログサービス、CMS、SSG等のブログツールを選択することになる。無料ブログ、有料ブログ、WordPress、または、静的サイトジェネレーターのうちどれを使ってブログを始めるのか?だ。独自ドメインを使いたければ、有料ブログ、WordPress、または、静的サイトジェネレーターを使うことになる。また、独自ドメインとレンタルサーバーはどのサービスを利用するか?も同時に検討する必要もあるだろう。「ブログへの訪問者を増やす為には?」と考えたならブログテーマに沿った記事を書いてブログに投稿するということを繰り返す。実際のお店で言えば「仕込み」と「営業」を日々繰り返すことと考えられる。個人ブログを知ってもらおうと考えたなら「お店の宣伝」と同じように様々なツールを使うことも検討する必要がある。ありきたりな例でいえばSNSや動画投稿サービス等を使って宣伝する、といったところだ。個人で出来る範囲というのが自ずとわかる段階ともいえる。最も簡単にだがイメージできる範囲で個人ブログの始め方を「お店を開く」ということを基に話を展開してみた。実際の「お店」とは違い、ブログは簡単に始めることができるし、簡単に辞めることができる。だからいつまでたっても「ブログ」が「所詮、ブログ」と認知されているのかもしれないとも筆者は考える。特に個人ブログはよりその傾向にあると考えている。

個人ブログを始める時には「実際にお店をオープンさせる」くらいの”覚悟”を決めて始めてほしいと提案したい。その決めた”覚悟”が個人ブログの運営を上手く軌道に乗せることができるはずと精神論ではあるが筆者がお伝えしたい意図である。個人ブログを始める1つのアイデアとして検討してみてほしい。

著者:

【独自ドメインの取得】親和性が高いサービスを選択するのが断然オススメ【レンタルサーバーの契約】

【広告】

【広告】

Webサイト運営の向上を目的にcookieを使用しております。このバナーを閉じるか、当Webサイトの閲覧を継続することでCookieの使用を承認していただいたものとさせていただきます。

このWebサイトのCookieの詳細を確認する