記事作成日: 

記事更新日: 

ブログを構築する為にメインで利用するテキストエディタを決める

個人ブログを始めたばかりの初心者にとって、ブログを運営する上でブロガーとして重要な道具がある。ブログは記事を書いて、書いた記事をブログに投稿するという一連動作を以て始めて価値が生まれる。ブログに価値を持たせる為に記事を投稿する必要がある。では、記事はどのように生まれるのだろうか?「何を”ポエマー”みたいなことを言っとんねん。」と思うかもしれないが重要なことが含まれている。「え?そんなん決まってるやんけ。ブログにログインして直接書けばいいだけやんけ!」と思うブロガーもいることだろう。ブログツールにブログサービスやWordPressのようなCMS等を利用してブログを運営している方法であれば、ブログにログインして投稿画面に遷移した後、テキストボックスに直接書き込み、書き終えれば投稿ボタンを押して、記事の投稿が完了する、ということは筆者も知っている。

Linux® Desktopを使い、SSG(静的サイトジェネレーター)を使い、ローカル上(パソコン上)でブログを構築し、SSGのコマンドを使ってWebサイトを生成し、生成したフォルダをWebサーバーにアップロードするというブログの運営法を行っている人にとっては、ブログに記事を投稿する際に必要となる道具があるのだ。その必要となる道具とはテキストエディタである。

テキストエディタを使うことで個人ブログの作業は格段に捗る。「テキストエディタって真っ白な奴やろ?」と思う人も当然いることだろう。”プログラミング”や”プログラマー”等でない限りテキストエディタをパソコンにインストールするという人は少数派と考えられる。

OS無しパソコンにLinux Desktopをインストールしてブログ運営専用パソコンとして利用しようと考えているブログ初心者は、Linux Desktopで利用できるテキストエディタのいくつかを知っておくとブログ作業がより捗るとお伝えしておきたい。

ブロガーにとって最も重要な道具であるテキストエディタのいくつかを挙げるので、メインで使うテキストエディタを選択する際の検討材料として読み進めてほしい。

Linux Desktopを使うならシンプルなテキストエディタを1つ必ずインストールする方がいい。

ブログ初心者がブログを運営する為にLinux Desktopを使うなら、シンプルなテキストエディタを必ず1つはマシンにインストールしておくことを推奨する。

シンプルなテキストエディタとは軽量なテキストエディタと考えて欲しい。軽量なテキストエディタを必ずインストールしておいてほしいと筆者が推奨する理由は、ちょっとした軽作業のとき等に便利であるからだ。例を挙げると、sitemap.xmlに最新記事の情報を追記することを忘れていた場合や、ブログのトップページに最新記事の目次ページを書き忘れていた等の軽作業の際にシンプルなテキストエディタは重宝する。

スクリーンショットはシンプルなテキストエディタであるLeafpadである。

      
        username@computername:~$ sudo apt update && sudo apt install leafpad
      
    

Terminalを展開し上記のコマンドを入力することでLeafpadをインストールすることができる。

上記の例は筆者がよくど忘れするブログ作業のうちの1つである。このように、シンプルなテキストエディタをLinux Desktopにインストールしておくことで、咄嗟のブログ作業においても困ることがなくなる、”転ばぬ先の杖”となる。

Linux Desktopを使ってブログを構築する際は必ず人気のあるテキストエディタを1つインストールする方がいい。

ブログをイチから自分で構築して公開しようと考えているブログ初心者にとって、テキストエディタの選択は重要となる。「何回も言わんでもわかっとるわ!」と言いたくなる気持ちは理解できる。なぜここまで筆者は何度も同じこと、ブロガーにとってテキストエディタが重要な道具であるのかをお伝えする理由の1つに次のようなポイントがあるからだ。

ブログを運営していくにあたって、どのテキストエディタが自分にとってベストなのか?ということは、ブログを運営する前には誰もわからないからだ。テキストエディタを選択する際の基準となる考え方の1つに「みんなが使っているから」というものがある。この基準が後々のブログ運営において”吉と出るか凶と出るか”を左右するとお伝えしたい。

「みんなが使っているテキストエディタ」という基準がなぜ曖昧なのかを簡単に説明すると、例えば、ブロガーにとってベストなテキストエディタがVimだった場合である。ブログ初心者にとってはハードルが高いテキストエディタであると筆者はお伝えしたい。なぜなら、Vimは使いこなせるまでに時間が掛かるということと、設定等も自分で施す必要があるからだ。もちろん、Vimは使いこなせるようになれば、本当に使いやすいテキストエディタとなる。ただ、ブログ初心者にとってはVimを使いこなせるようになるまでの時間という投資を行う必要がある、ということだ。ブログの記事を書いて投稿していく必要があるのに、テキストエディタを使いこなせるようになるまでの習得に時間を充てることになるからだ。

もちろんVimを使ってブログを構築すると決めるのもいい。ただブログ初心者にとっては敷居が高いということは覚えておくといいだろう。

ブログ初心者がLinux Desktopを使い、ブログを構築し始めるのなら、その前に「みんなが使っているテキストエディタ」を選択する際には必ず「テキストベースなテキストエディタ」なのか「IDE寄りのテキストエディタ」なのかで検討することが望ましいと筆者は考える。IDEとは統合開発環境(Integrated Development Environment)のことである。

IDEを代表するテキストエディタはいくつかあるが、なかでもVisual Studio Codeがブログ初心者に向けてオススメしたいテキストエディタだ。Visual Studio Code、通称、VS CodeはLinux Desktopにもインストールすることができる人気のテキストエディタである。IDE寄りのテキストエディタなのでプラグインも導入することができるのでブログ作業が捗る。

上記で述べたテキストエディタ、VimよりもVS Codeを使う際に学習時間の確保はそれほど必要としないと筆者は考えている。なぜなら、VS CodeはVimのようなコマンド入力等を行う必要がなく、”一般的な”テキストエディタのように扱うことができるからだ。また「人気のテキストエディタ」なので、ブログを運営するにあたり「オススメのプラグイン」等も検索サイト上で調べやすいという特徴がある。

ブログ初心者がテキストエディタの選択に迷ったら、VS CodeをLinux Desktopにインストールすることを強くオススメしたい。

Linux Desktopを使って静的サイトジェネレーターJekyllでブログを構築するならAtomエディタを推奨する。

「見出し2に書いた内容と矛盾しているんじゃないの?」とここまで読んでくれた人は思うことだろうと筆者は推測している。少し筆者の話に付き合ってほしい。

記事冒頭で述べたように、Linux Desktopを使い、SSGを使い、生成したWebサイトをWebサーバーにアップロードする、という筆者と同じブログの運営法を考えているのであれば、メインで利用するテキストエディタにAtomを強くオススメしたい。

筆者がLinux Desktopを使ったブログ運営にAtomエディタをオススメする理由を挙げる。

完全に筆者個人の主観でしかないとわかっているが上記の3つがAtomエディタをオススメする理由になる。オススメする理由としては心許ないかと思うが、ブログ運営専用スマホとブログ運営専用PCをセットで利用するのであれば、上記3つの項目は外せないと筆者は考えている。

結論として、

ブログ初心者がブログを構築し公開する、また、ブログ初心者がブログを運営していく際には必ずメインで利用するテキストエディタを決めておく必要がある。メインで利用するテキストエディタを決めておくことで、よりブログ作業を捗らせることができる。

脚注

著者:

【広告】

OS無しPCを検討しているならオススメは

Webサイト運営の向上を目的にcookieを使用しております。このバナーを閉じるか、当Webサイトの閲覧を継続することでCookieの使用を承認していただいたものとさせていただきます。

このWebサイトのCookieの詳細を確認する