記事作成日: 

記事更新日: 

【まとめ】地方在住者向けオルタナティブなブログ入門【ブログ初心者】

ブログを始めたいと考えている地方在住者にオススメの方法は”オルタナティブ”な方法がいいということでここまでお伝えしてきた。ハッキリとした言葉で”オルタナティブ”なブログの始め方をお伝えするなら「自分で考えてブログを構築し公開する」ということに帰結する。「どんな方法でもそうだろ。何を当たり前なことを言うとるのだ。」と思う人いるかもしれないが案外「自分で考えて」ということがブログ運営においては特に難しい。結果はPV数やブログから得られる広告収入がブロガーとしての成功の基準だからだ。だからこそ筆者は「なるべく基本的なことで構成された、ブログ公開に必要な最低限の構成要素で充分なのではないか?」と思い至ったのだ。ブログを始めたいと考えている地方在住者に向けてオルタナティブなブログ入門のまとめをお伝えする。

オルタナティブなブログの始め方の基本は、自分で情報を集め、ブログを公開する為に最低限必要な構成で構築することだ。

ブログを公開する為に必要最低限の構成要素はHTMLとCSSで充分だ。「自分の考えや意見を文章化」することができ、ブログを公開する段階に達したなら独自ドメインの取得とレンタルサーバーの契約をする。取得しようと考えている独自ドメインのドメイン名はブログタイトルとの親和性を考える。なるべく検索サイト上で検索されるであろうドメイン名とブログタイトルが良い。レンタルサーバーの契約はドメインを販売している会社と同じの方が設定が楽だ。以上のことを自分で検索サイト等で情報収集し、ブログを公開する為に何が必要か?を考えながら構築してほしい。

公開するオルタナティブなブログは、自分の考えや意見を伝えるためのページ構成を自分で考える。

トップページ、カテゴリーページ、目次ページ、またはタググランド等を利用するのかしないのか。外部サービス等を利用して各記事ごとに関連するページを表示させるのか、それとも関連するページリンクを掲載するのか等など。自分の考えや意見を文章化した”オルタナティブ”なブログのページ構成を自分で考える必要がある。「読みやすいブログを心掛ける」というフワッとした言葉ではなく、「なぜこのようなページ構成が読者にとって読みやすいのか?」と一歩踏み込んだ質問を自分に投げかけながらページ構成を構築してほしい。

公開するオルタナティブなブログから広告収入を得るのか得ないのかも自分で決める。

「せっかくブログを公開したのだから広告を掲載した方がいい」や「広告を貼ったら収益が発生する」等の文言等が散見される。しかし、公開するブログに広告を掲載するのか否かは、ブログを運営するブロガーに委ねられている。ブロガーの自由なのだ。「なぜ広告を掲載するのか?または、なぜ広告を掲載しないのか?」という質問を自分に投げかけた方がいい。読者の中には広告を1つでも掲載しているだけで記事を読まない人がいるということも知っておく方がいいだろう。特に個人で運営しているブログに広告を掲載していることが”嫌い”という人もいるということを知っておくといいだろう。「ブログを読んで欲しいのか?」それとも「ブログを読んだ上で掲載している広告も興味があったらみて欲しいのか?」等を自分で考えながらブログを構築してほしい。

結論として、

筆者がお伝えしている”オルタナティブ”なブログの始め方は『Webサイトの素人が作ったもの』の程度なのだ。このことは忘れないで欲しい。しかし1番簡単な方法でブログを公開することができると考えている。このことも同時に忘れないで欲しい。”オルタナティブ”なブログを始めるのか否かは、この記事を読んでいる読者に委ねたい。

著者:

【広告】

独自ドメインを取得するならオススメは

【広告】

レンタルサーバーを契約するならオススメは

Webサイト運営の向上を目的にcookieを使用しております。このバナーを閉じるか、当Webサイトの閲覧を継続することでCookieの使用を承認していただいたものとさせていただきます。

このWebサイトのCookieの詳細を確認する